SimplicityとJetcpackで2重に出力されるOGP削除方法

simplicity-jetcpack-remove-ogptag
photo by 写真素材ぱくたそ モデル 河村友歌さん

どーも!カゴブロ(@kagoblo)です。

SimplicityとJetpack両方共OGPタグを出力するという問題

このブログではWordpressテーマ Simplicityを使っています。
Simplicityは非常に多機能でOGPの設定もできます。

しかしJetpackという超有名プラグインを入れると、そちらの方でもOGPタグが出力されて2重に表示されてしまいます。
Facebookの連携で問題を引き起こすこともあるようですね。。

というわけで、今回はさくっとJetpackが出力する不要なOGPタグ出力を削除したいと思います。

Jetpackが出力するOGPタグの消し方

子テーマを使ってる場合は子テーマ内のfunctions.php に以下を追記

functions.phpを編集

// JetPackが出力するOGPタグの削除
add_filter( 'jetpack_enable_open_graph', '__return_false', 99 );

simplicity-jetcpack-remove-ogptag-1
追記後のfunctions.phpは画像のような感じです。

子テーマを使わずにそのまま編集してる方はWordpressのルート/wp-content/themes/simplicity にあるfunctions.php に追記です。
カスタマイズは子テーマを作って編集したほうが安全です。そのまま編集してる方はこれを機に子テーマを使うように切り替えるとよろしいかと思います。

追記後、ページのソースを確認して無事消えていれば完了です。

お困りの方はぜひご参考ください。